“第10回小学生パティシエ選手権“に協賛しています

小学生パティシエ選手権

“第10回小学生パティシエ選手権“に協賛しています

子供たちに食の大切さや作る楽しさを知ってもらいたいという願いを込めて、第1回から協賛している“第10回小学生パティシエ選手権“が記念の第10回を迎えました。
この選手権は小学生が自分の夢をお菓子で表現するお菓子づくりのコンテストです。 これからも子供たちが真摯に夢に向き合う姿を応援したいと思っています。

募集対象
日本に在住する小学1年生~6年生。自分でお菓子を作れる人、またはこれから作ってみたい人。
募集内容
  1. (1)将来の夢をイメージしたオリジナルのお菓子の絵、又は実際に作ったお菓子の写真
  2. (2)材料と作り方

(今年は第10回記念として「お菓子の絵大賞」を設定しました。①だけでもご応募いただけます。)

主催
小学生パティシエ選手権実行委員会
大会キャラクター
シュガーバニーズ しろうさ・くろうさ
子供たちの夢を叶えるお菓子を作るうさぎ界の双子の天才パティシエ。
大会の広報マスコット役となり子供たちの頑張りを応援します。(サンリオ特別協力)
後援
女子栄養大学  朝日新聞社 広告局  朝日小学生新聞
審査員実行委員長 女子栄養大学学長 医学博士 香川芳子氏
「オ・グルニエ・ドール」 シェフ 西原金蔵氏
「ノリエット」 シェフ 永井紀之氏
「モンサンクレール」 シェフ 辻口博啓氏
「パティスリー ポタジエ」 シェフ 柿沢安耶氏

パティシエ選手権公式ホームページ別ウィンドウで開きます