"設備・機器の管理を通じ多様なスキルを学びながら、工場の安定操業に貢献。"

工場機械系
2017年入社 / 電気・電子工学科

現在の仕事内容は?

設備の更新や電気関係の保守保全管理業務を通じて工場の安定稼働に貢献

私の業務は、主に、設備工事や機器の保守保全業務を行うことです。設備工事は、作業改善や省エネ化等による更新や新設等、多岐にわたる目的で行います。工事は業者と協力して行い、工事の前には綿密な打ち合わせを行い、日程や他部署との調整等、各段取りを行った後に工事が始まり、完工まで責任をもって行います。電気関係の保守保全管理業務では、電気配線等の電気工事、モーターの整備、制御システムの改善・導入、電気設備の保守保全業務等、様々な業務があり、あらゆる作業を担当します。作業をする際には、危険予知を行い、安全に作業ができるように準備を整えてから作業を行うように心掛けています。

今の仕事の魅力・やりがいを教えてください

様々な業務から色々なスキルが習得できる

私の日々の業務として、トラブル対応が挙げられます。設備内にて機器が停止したり、異常が見つかったりする事があり、遠心分離機や包装機等の大型機器から、細かな制御まで、多岐にわたるトラブルの対応を行います。その為、多くのスキルが身につくことが魅力の一つであり、自分で直した機器が問題なく動作していると、とてもやりがいを感じることが出来ます。また、トラブル対応の際には、先輩方の作業を見て、「こんなやり方があったのか」や、「自分ならこう対応する」という風に、自分で作業をしていない時にでも、技術力を磨ける事も私の職場の魅力だと感じています。

職場の雰囲気はどうですか?

成長させてくれる職場

私の職場は、まず自分で考えてトラブルや設備工事の対応を行い、分からない事や抜けている事があれば、先輩社員や上司がフォローしてくれ、理解するまで丁寧に説明してくれます。ミスしてしまった時は、どこが悪かったのか原因の追求を一緒にしてくれ、どこでミスをしたのか、どうすれば良かったのかを詳しく教えてもらえる為、同じような状況になった場合でも、焦らずに対応することができます。また、業務をする上で必要な講習会には、数多く参加でき、必要な資格があれば受験する事もできます。

三井製糖に入社を決めた理由を教えてください

社会の豊かな暮らしに貢献

私は、食品の基本となる原材料メーカーに興味があり、調べていくうちに三井製糖を知りました。業界トップのシェアであること、社員の教育に力を入れていること、また、私自身が甘いもの好きであったことから、三井製糖を通じて社会の豊かな暮らしに貢献していけたらと考え、入社を志望しました。

ある日のスケジュール

  • 8:30出社
  • 9:00朝のミーティング
  • 10:00トラブル対応
  • 12:00昼食
  • 13:00業者と工事打ち合わせ
  • 14:00トラブル対応
  • 17:30作業内容まとめ
  • 18:00退社

学生の皆さんへのメッセージ

社会に出て仕事を始めると大変な事もある為、自分の好きな事や得意な事を活かせるような仕事に就く事が大切だと思います。自分が好きな事や得意な事に関係する仕事について徹底的に調べ上げることをオススメします。