「三井製糖 安全の日」の制定および労働安全の推進について

「三井製糖 安全の日」の制定および労働安全の推進について

 弊社では、昨年神戸工場で発生した労働災害死亡事故を真摯に受けとめ、事故が発生した1月19日を、全社で労働安全に取り組む決意の日として、「三井製糖 安全の日」と定めました。

 制定初年度の本年は、神戸工場の他、全事業所の役職員全員が企業活動において労働安全こそが何よりも優先されるという「安全第一」を再確認し、労働災害の撲滅と安全文化の構築への誓いを新たにしました。

 今後も、役職員全員で労働安全への継続的な取り組みを進めてまいります。

以上