経営方針

会社の経営の基本方針

三井製糖グループは、企業理念である「三井製糖は、安心・信頼・天然の食品素材を誠実に提供し、豊かなくらしに貢献します」を実践し、継続的に企業価値の向上を実現することで全てのステークホルダーにご満足いただくことを経営の基本方針としております。また、重要情報の早期開示やIR活動等を通じて企業活動に関する積極的な情報開示に努め、透明性の高い経営を目指すと共に地球環境に配慮した企業活動を行い、社会からの信頼に応え得る企業グループ、スプーンブランドを目指します。

目標とする経営指標

継続的に企業価値を高めていくため、「ROE(自己資本当期純利益率)8~10%」を経営指標として成長分野への経営資源の投入を進めながら、収益力の強化を図ってまいります。