三井製糖が目指すべきCSRのかたち「SPOON HOUSE」

三井製糖では、私たちがめざすべき社会的責任(CSR)のかたちを「SPOON HOUSE」という家にたとえ、この想いの共有と実現に取り組んでいます。

アイコンををクリックすると解説をご覧いただけます

  • 旗じるし三井製糖の企業理念
  • 1階すべてはお客さまのために
  • 2階社会のためにできること
  • 住人いきいきと働ける環境であるために;
  • 基礎社会的責任を果たすために

三井製糖 企業理念

三井製糖は、安心・信頼・天然の食品素材を誠実に提供し、豊かなくらしに貢献します。

お客さまのために

コンプライアンスや食の安全・安心の確保など、三井製糖の一員として守るべき規範や、想像と創造の精神を大切にし、豊かな社会と生活に貢献するという使命を掲げています。社員一人ひとりが行動基準をしっかりと実践することで、その使命を果たしていきます。

社会のために

環境活動により持続可能な社会の仕組みを作ることや、食育を通じてお砂糖の正しい知識を社会に広く伝えていくこと、また工場周辺の清掃活動のような地域とのコミュニケーションや社員によるボランティア活動の支援など、三井製糖は、これからも社会全体のために貢献していきます。

社員

社員一人ひとりが、より活き活きと躍動感を持って活動できる環境づくりと、三井製糖人としてのマインドの醸成やスキルの習得に向けた人材育成をめざしています。

三井製糖 行動基準

人々のくらしに欠かせないお砂糖や天然食品素材を、安全・安心な食材としてお客様に安定して供給し続けること。三井製糖は、これからもお客様に満足いただけるように、お客さまとしっかりと向き合い、お客さまの声に耳を傾け、そしてお客様のニーズにお応えしていきます。