社会貢献活動報告

三井製糖では、「環境」「食」「地域社会」の3つを社会貢献活動の軸として、さまざまな活動を行っています。詳しくは「三井製糖 CSR報告書」をご覧ください。

環境

自然の恵みであるさとうきびや甜菜からお砂糖を製造している会社として、自然環境への負荷を低減するために、CO2の排出削減や廃棄物の削減などに積極的に取り組んでいます。
また一人ひとりが高い環境意識を持ち続けるために、各種研修プログラムや講習会なども実施しています。

砂糖や食の正しい知識を広めていくことは、食品企業としての責務です。
これからの時代を担う若い人材に正しい知識を伝えていくために、学生を対象とした食育プログラムを実施しているほか、一般消費者や企業に勤める方を対象とした講習会などを行っています。

地域社会

社会の一員として、事業所が位置する地域社会への参画やコミュニケーションも重要な取り組みです。
事業所ごとに地域社会のためにできることを考え、工場周辺の清掃活動や、地域の方々の工場見学の受け入れ、地域のイベントへの参加など、地域に根差した活動を行っています。