研究開発

強みを活かし、お客様のニーズに応じた研究開発

三井製糖の研究開発は、お客様や社会が求める、おいしさ・健康・環境のソリューションを目指しています。砂糖、機能性糖質、さとうきび、てん菜など強みのある領域から、独自素材の開発や素材の機能性・用途の開発を進め、お客様や営業など本社部門との連携を強化しています。

研究開発の体制

三井製糖の研究開発体制をご紹介いたします。

研究開発の成果

砂糖や機能性素材など、具体的な研究開発の成果をご紹介いたします。

外部発表(テーマ別)一覧

これまでの学会発表や論文、書籍の一覧をご覧いただけます。